マイティボーイ基礎知識 Wikipediaより引用

2代目セルボをベースにしており、当時の車両本体価格は45万円で四輪車ではもっとも安かった。

旧車として扱われる車種だが、その独特なスタイルから未だに高い人気がある。アフターマーケットであるインターネットオークションでは取引が活発であり、上記SS40系の2代目からのセルボや、現在のアルトワゴンR、2代目キャロル等を部品取り車とした、F5A同士やF6Aエンジンへの換装、ブレーキを含む足回りの丸ごと交換によるレストアが盛んである。また、カスタムカーのベースとしてもよく使用される

歴史

TVCMには赤坂泰彦が所属していたことでも知られる東京JAPが出演しており、キャッチコピーは「スズキのマー坊とでも呼んでくれ」であった。このことから、ファンからは「マー坊」という愛称で親しまれている。「金は無くてもマイティボーイ」のCMソングも語り草となっている。なお後期型のCMでは三宅裕司らが所属する劇団「スーパー・エキセントリック・シアター」の面々が出演していた。


製造期間 1983年-1988年
ボディタイプ ピックアップトラック
エンジン F5A型 直列3気筒 SOHC 543cc (28ps/6400rpm)
トランスミッション 4速MT、5速MT2速AT
サスペンション 前:ストラット+コイルスプリング
後:リジッドアクスル+半楕円リーフスプリング
駆動方式 FF
全長 3195mm
全幅 1395mm
全高 2150m
車両重量 520kg
乗車定員 2名
姉妹車/OEM スズキ・セルボ(2代目)
車台を共有
する車種
スズキ・アルト(初代)
スズキ・フロンテ(5代目)

私自身の愛車であることもあり、マイティボーイ用エアロアイテム数間違いなく日本一です。
エアロはもちろん、その他マーボー関係全般お気軽にご相談ください。

マイティボーイ

TOP > AEROPARTS >MIGHTYBOY


TAIL LAMP COVERQT-R シリーズ ハコスカ仕様
ハコスカ仕様の基本構成パーツ類ですが
どれも単品での使用も前提としておりますのでハコスカ仕様以外にもお使いください

(デモ車にはこの他ミラーカバー・サイドバイザーも装着しております)
製作者のひとりごと
まちがいなく当社一押しのシリーズ。はっきり言って本物のハコスカより確実に目立ちます。
車好きから子供、はては外人さんにも大人気で何度も出先の駐車場で撮影会状態となりました。

FRONT SPOILER
フロントスポイラー(チンスポタイプ)

TURBO WING
リアスポイラー板ッパネタイプ

REAR PANEL KIT
QT−Rリアパネルキット

FRONT BANPER
フロントバンパー

REAR SPOILER
リアバンパー

QT-R JAKET
QT−Rジャケット

QT-R OVER FENDER
QT-R オーバーフェンダー

BLL BANPER
バンパーレスルックバンパー



それ以外のマイティボーイ用エアロパーツ
COLUM COVER PANEL
コラムカバーパネル

FRONT EPRON
フロントエプロン

DASH BOARD COVER
ダッシュボードカバー

FRONT GRILLE TYPEU
フロントグリルタイプ U

SILVER CABON TAIL LAMP COVER
シルバーカーボンテールランプカバー

TAIL LAMP COVER
テールランプカバー

DOOR HANDLE
カーボンドアハンドルカバー

72 STYLE BAMPER SPOILER KIT
72スタイルバンパースポイラーキット

AERO MIRROR
エアロミラー   廃盤

MAD GUARD  
マッドガード

TURBO BONNET
ターボボンネット&ノーマル形状FRPボンネット

AIR INTAKE AND AIR OUTLET
エアーインテイク&エアーアウトレット

DEVIL WING
デビルウィング(ルーフスポイラー)

TURBO WING
ターボウィング

TURBO WING
フロントスポイラー(純正オプション復刻タイプ

TURBO WING
フロントグリル


TURBO WING
オーバーフェンダー

TURBO WING
リアゲートパネル

TURBO WING
ライトカバー

TURBO WING
ミラーカバー

TURBO WING
トノカバー

TURBO WING
トノカバー タイプ2

TURBO WING
サイドバイザー